FC2ブログ
topimage

DIY(Do It Yourself)で外部収納箱の組み立て - 2011.11.10 Thu

 土曜日の昼下がり、ガーデニング用品などを整理する収納箱を元村君と組み立てました。これまでいろんな種類を探していましたが、気に入ったものがありませんでした。しかし、先月通販のカタログで、とうとうルーバー付き収納箱を見つけて購入しました。
 これでようやく、駐車場の一角に置いていた外部で使う道具や土・肥料などの材料を整理できます。

開始
▲ドライバーやキリなどを準備して作業スタート。写真の元村君は、工業高校出身で楽しそうに作業していました。

 やっと見つけた収納箱は、ピロティに設置するので、風通しが良いように木製のルーバータイプのものを探していたのです。価格も組み立て式で1万円以下に納めることが出来ました。完成すると思ったよりも大きく、中棚があると思っていたのですが、無かったので後日アレンジしようと思います。

もうすぐ完成
▲仮止めの後は、電動ドライバーでネジを本締めして完成です。

 ガーデニングの道具や材料は、完成した収納箱にすっぽりと納まり、土間コンクリート敷のピロティが広く使えるようになりました。
 これから寒くなりガーデニング作業は減って行きますが、年末の剪定やトピアリー制作でまた活躍してもらいます。

完成
▲収納箱は、土間コンクリートや枕木・外壁目地に合わせて、設置場所を決めました。

 このようなDIY作業は、各プロジェクトでも積極的に行っています。コスト削減はもちろんですが、仕上げの塗装やカーテン・ブラインドの取付けなどを自分達で行うと、より一層愛着と思い入れが増します。自分流にアレンジ出来て楽しいですよ。

完成2
▲収納箱のおかげで、ピロティがすっきり片付きました。 ←ランキングに参加しています!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://akahoshi2011.blog.fc2.com/tb.php/39-00ff8a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電氣館、地中海くらぶイベント «  | BLOG TOP |  » インテリアCAD科修了&打上げ

ホームページ

バナー
旧サイト(~2007)はこちら

News

 熊本大地震から2年が経ち、熊本の景観がどんどん変わっています。熊本災害復興住宅も5棟目が竣工しました。また、私共の周りでも、被害を受けた方々の物件もようやく目途が立ち、復旧に向けて計画を進めています。  また、木造住宅耐震診断士として十数件物件を回りました。まだ進んでいない耐震補強の仕事にもお役に立てればと思ってます。直接診断申込ができますので、お手伝いが出来る事がありましたら、ご遠慮なくお知らせ下さい。
 さて、新屋敷の住宅も上棟式を終え、外壁工事に入りました。大江のマシェール新装オープンし好評の様です。今月は熊本機能病院が建築ジャーナルに紹介されました。震災後は、復旧工事に追われて一年が過ぎました。これからも少しづつブログでお伝えしていきたいと思います。
 また、進行中のプロジェクトは、ブログでお伝えしていきたいと思います。
 さて、建材検索サイト~建材ナビの「建築家インタビュー2011冬Ⅰ号」には、引き続き当研究所が掲載されていますので是非一度ご覧下さい。
 また、「くまもと家づくりの本vol.20」に「くまもと県産木材アドバイザー」の欄に「美里の家」が掲載されます。その他物件のご見学希望の方はお気軽にご連絡下さい。
電話 TEL:096-366-7773
メールでのお問い合せはこちら

ブログランキング

ブログランキングに参加中!

プロフィール

赤星文比古

Author:赤星文比古
株)赤星文比古建築都市設計研究所 所長の赤星文比古です。当研究所は、熊本を起点に住宅・店舗・リフォームから各種建築施設や街づくりまで幅広く設計デザインしています。
エコロジーや省エネの観点も踏まえ、人間中心の健康で長生きし、熟成していく建築や街を創造したいと考えています。

TOPの画像は当研究所のモデルハウス「La casa mia(鉄骨造り3階建)」です。ご見学をご希望の方は当研究所までご連絡ください。

株)赤星文比古建築都市設計研究所
〒862-0970
熊本県熊本市渡鹿3丁目15-32
TEL : 096-366-7773
FAX : 096-366-8002
MAIL:mail@akahoshi-kenchikutoshi.com
※@を半角小文字にしてお送り下さい
公式ホームページはこちら

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR