fc2ブログ
topimage

赤星宣利遺作スケッチ展のお知らせ - 2024.02.29 Thu

 赤星宣利遺作スケッチ展をお知らせ致します。
 来週3月5日から16日まで鶴屋デパート横の駕町通りにある画廊喫茶オアシスで赤星宣利遺作スケッチ展を開催します。父宣利の25回忌の折、アトリエを整理している中で、未発表のスケッチがたくさんあり、その中から約10点余りと陶板の作品を展示します。

赤星宣利DM500

 山都町のロンド美術館でも3月31日まで、赤星宣利展で大作約10点を展示しておりますので、合わせてご高覧頂ければ幸いです。
 2月に通潤橋ICまで高速道路が開通し、市内から1時間ちょっとで行けるようになり、道の駅もオープンし、国宝になった通潤橋も賑わっています。
赤星宣利遺作スケッチ展オアシス
←ランキングに参加しています!

明けましておめでとうございます - 2024.01.31 Wed

 明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
山都町の山奥にあるロンド美術館で、まだ3月末まで赤星宣利展 西生了展を開催中です。併設:赤星文比古建築都市設計研究所30周年展示も行っております。2月11日に通潤橋ICが開通しますので、矢部までがだいぶ近くなります。是非この機会に、ご高覧頂きますようお願い致します。

江津湖の朝2024

←ランキングに参加しています!

今年もお世話になりました - 2023.12.31 Sun

今年も大変お世話になりました。仕事では、住宅、耐震補強、店舗、サイン、くまモンベンチなどに従事して来ました。関係者の皆さん、誠にありがとうございました。
12月に震災復興した空中回廊を通り、改修後の熊本城に初めて入園しました。

熊本城再入園

宇土櫓や石垣など未だまだ復旧工事が続きそうですが、国内外からたくさんの来訪者が来てくれますように、これからも全面復旧まで見守って行きたいですね。下写真は、城内の一角の竹あかりイルミネーションです。

熊本城イルミネーション
←ランキングに参加しています!

11月の上京見学で、芸術の秋に - 2023.11.30 Thu

 11月に上京し、横浜でアーツ&クラフツ アンド デザイン展、新国立美術館で日展やインスタレーションを鑑賞して、芸術の秋となりました。

アーツ&クラフツ
▲アーツ&クラフツ アンド デザイン展は、予想以上にウイリアム・モリス他多くの作品の展示があり、フランク・ロイド・ライトに関連した展示にもなっていて、興味深く鑑賞出来ました。

新国立美術館
▲新国立美術館では、イブサン・ローラン展の長蛇の列を眺めながら、日展やインスタレーションを鑑賞しました。久しぶりの日展は、以前の上野都立美術館の方が、作品に相まって風情があって良かった印象です。

迎賓館赤坂離宮
▲最後は、初めて迎賓館赤坂離宮の内部を見学しました。建築デザイン史の授業で学生に紹介してますが、画像で見てた印象よりも、やはり凝った一級品の技巧が盛り込まれた日本のネオ・バロック様式を体現できたのは、良い体験となりました。世界の来賓のための迎賓館ですから、次の行事からさらに臨場感が増しそうで楽しみです。


  ←ランキングに参加しています!

La casa piano terra Y様邸が、くまもとのいえvol.06が掲載されました。 - 2023.10.31 Tue

 La casa piano terra (平屋のパッシブハウス)Y様邸が、くまもとのいえvol.06が掲載されました。表紙は、隈研吾さんの青井の杜国宝記念館です。前半は、青井の杜国宝記念館をはじめ、人吉の水害からの復興記事も掲載されています。
くまもとのいえ06表紙

 後半の建築家の実例に事務所作品が2作品紹介されています。先に一題を紹介しておきます。

くまもとのいえ06赤星建築都市01 - 500
くまもとのいえ06赤星建築都市02 -500
くまもとのいえ06赤星建築都市03 - 500
←ランキングに参加しています!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

バナー
旧サイト(~2007)はこちら

News

 熊本大地震から6年が経ち、熊本の景観がどんどん変わっています。熊本災害復興住宅も最後の1棟が竣工しました。また、私共の周りでも、被害を受けた方々の物件もようやく目途が立ち、復旧に向けて計画を進めています。  また、木造住宅耐震診断士として多数件物件を回りました。まだ進んでいない耐震補強の仕事にもお役に立てればと思ってます。直接診断申込ができますので、お手伝いが出来る事がありましたら、ご遠慮なくお知らせ下さい。
 さて、帯山の住宅も上棟式を終え、外壁工事に入りました。大江のマシェール新装オープンし好評の様です。熊本機能病院が建築ジャーナルに紹介されました。震災後は、復旧工事に追われて一年が過ぎました。これからも少しづつブログでお伝えしていきたいと思います。
 また、進行中のプロジェクトは、ブログでお伝えしていきたいと思います。
 さて、建材検索サイト~建材ナビの「建築家インタビュー2011冬Ⅰ号」には、引き続き当研究所が掲載されていますので是非一度ご覧下さい。
 また、「くまもと家づくりの本vol.20」に「くまもと県産木材アドバイザー」の欄に「美里の家」が掲載されました。その他物件のご見学希望の方はお気軽にご連絡下さい。
電話 TEL:096-366-7773
メールでのお問い合せはこちら

ブログランキング

ブログランキングに参加中!

プロフィール

赤星文比古

Author:赤星文比古
赤星文比古建築都市設計研究所 所長の赤星文比古です。当研究所は、熊本を起点に住宅・店舗・リフォームから各種建築施設や街づくりまで幅広く設計デザインしています。
エコロジーや省エネの観点も踏まえ、人間中心の健康で長生きし、熟成していく建築や街を創造したいと考えています。

TOPの画像は当研究所のモデルハウス「La casa mia(鉄骨造り3階建)」です。ご見学をご希望の方は当研究所までご連絡ください。

赤星文比古建築都市設計研究所
〒862-0970
熊本県熊本市中央区渡鹿3丁目15-32
TEL : 096-366-7773
FAX : 096-366-8002
MAIL:mail@akahoshi-kenchikutoshi.com
※@を半角小文字にしてお送り下さい
公式ホームページはこちら

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR